<   2008年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

スイーツ&チョコレート展

第35回スイーツ&チョコレート展というのに行ってきました。

f0176612_20482932.jpg
⇧というわけでこれもチョコレートで出来ています⇧
なぜか剣道・・・



f0176612_20505971.jpg
こちらは松と龍
チョコレートなのにアジアをモチーフにした作品が多かったのがおもしろかったです。
創作意欲がそそられるのでしょうか??

「日本」というタイトルでチョコレートでできたパンダが緑の竹やぶにいたのはちょっと笑えました、、、
日本も中国もゴチャゴチャになっているようです。



f0176612_205757100.jpg
当然このバッグもチョコレート製



フランス人は大人も子供も男の人も女の人もみんなみんなチョコレートが
好きです。最初は結構びっくりしましたが
今だにチョコレートが嫌いなフランス人に会った事無いです
[PR]
by deliciousnice | 2008-11-30 21:12 |

路面電車 ートラム

ニースでは去年の12月からトラムが開通しました。
「ふ〜ん路面電車ね、、、」と開通前はあまりピンときませんでしたが

f0176612_14591150.jpg
これがとても便利でニースの人達に大好評です。
実際、車を停める場所も少ない街の中心地に行くのに車は使わなくなった、、という人も多いです。




f0176612_1532591.jpgある日のトラムで:
運転手さんがずっと携帯で話をしながら運転していました。


(この噴水前の広場は昔は車でゴチャゴチャだったのに、今ではこんなにすっきり!)




f0176612_1543537.jpg
大きなカーブを曲がって景色が変わってもまだ携帯での話は続いています。
日本では問題になりそうだけど、こんなところも南仏っぽいかも。
[PR]
by deliciousnice | 2008-11-26 15:11 | ニース

犬の散歩に欠かせないもの、、、続き

f0176612_1472768.jpg


こちらはマントンというイタリアとの国境にある美しい街の市庁舎でみつけたパンフレットです。
「マントンは犬だって行儀がよいですです」
ということでゴミ袋をくわえた可愛いワンちゃんの絵が、、、
でもヴァロリスのように無料の袋は配ってないようです、、、

フランスの街に犬のう○ちが減っていけば散歩をするときに足元ではなくて空とか回りの景色をもっと楽しめるようになるんですけどね001.gif
[PR]
by deliciousnice | 2008-11-25 01:55 | 動物

犬の散歩に欠かせないものは、、、

フランス人の犬好きは有名ですが、フランスの町のあちこちに落ちている犬のう○ちのほうも有名です。
日本では犬を散歩させるときにごみ袋を持参するのは常識になっていますがフランスでは違うみたいです
ところが
f0176612_2341430.jpg

ヴァロリスというピカソが愛した陶芸の町でこんな物をみつけました。
「犬のう○ちは飼い主が袋に入れて捨てましょう」というイラストと矢印の下↓↓には袋があるはずなのですが、、、袋のほうはもう無くなっていました。

ちゃんと飼い主が袋を使っているのであっという間に無くなってしまったのか、、、袋の補充をしていないのか、、、どっちでしょう?
アイデアはいいんですけどね039.gif
[PR]
by deliciousnice | 2008-11-21 02:52 | 動物

フランスの猫

フランス人の犬好きは世界でも有名ですが、実は猫好きの国民でもあり、猫を飼っている人もかなり多いです。
犬のように散歩につれていかいから目立たないだけなのでしょう。

f0176612_23483099.jpg
盆栽から顔をだしてるのはニースにある盆栽のお店、その名も「盆栽センター」の猫です。

名前は「キイロ」明るい茶色が黄色みたいだから日本語の「黄色」という名前になりました。 この色の猫はあまり丈夫でないらしく医療費がかかる場合が多いそうです。 そんなわけでキイロは可哀想に捨てられていたそうです、、、しかも病気で。
だけど今は盆栽センターの優しいオーナーに拾われて元気になりました。

f0176612_23543841.jpg
まるめたシッポとか可愛くそろった前足、、、



f0176612_23553821.jpg
のばした手足(足だけ?)


みているだけで気持ち良さそうです、、、

居心地のいい場所をみつける天才的能力はどこの国の猫も同じ。
そしていつも絵になってます。
[PR]
by deliciousnice | 2008-11-18 00:10 | 動物

アイオリ&ワイン

f0176612_4472250.jpg

アイオリとは蒸した魚と野菜をアイオリソースというニンニクがたっぷり入ったマヨネーズ やオリーブオイルを好みでつけながら食べるというとってもシンプルだけど美味しい料理です。

これは南仏名物なのですがどちらかというと家庭料理のようでレストランではあまりみかけません。 
まさに素材の味が料理の決めてになるので家庭料理向きなのも納得です。 
ちなみにアイオリソースのマヨネーズもフランス人はフォークとかスプーンだけで簡単に作ってしまいます。 さすがマヨネーズ好きのフランス人。

ところで今回のこのアイオリは近所のワイン屋さんで食べました。
ワイン好きの友達夫妻がアメリカからきた彼らの友人たちの為に通常は営業していない土曜日の夜に特別オープンしてもらい、さらにアイオリをリクエストするという粋な企画をしたからです。

f0176612_4482394.jpg
こちらのワイン屋さんは2年前からお昼と夜に食事を出すようになりました。 
ワインに囲まれて食事ができるなんてワイン好きにはたまりません。 さらにお店にある好きなワインを飲めるし、グラスで出してくれるワインの種類も多いし、料理はワインに合うものばかりだし、、、、と4拍子そろったお店です。

嬉しいことに最近こういったお店がニースにふえています♡
[PR]
by deliciousnice | 2008-11-15 05:03 |

完璧主義?

f0176612_3142548.jpg


アンティーブのピカソ美術館の並びにある海に面したレストラン、、、ちょっといい感じなのでずっと気になっていました。

このロケーションと店構えは先日遊びにきていた友達の目にも止まり、念願かなってやっと中に入ることができました。

前菜の鯛のタルタルは細かく切ったマンゴ、アクセントのヴァニラの味がさわやかで上品なコンビネーションに仕上がっていました。メインの鱈は厚い切り身が絶妙の火加減でとてもジューシー。

カメラ故障中につき残念ながら料理の写真はとれませんでした、ついでに素敵な内装も、窓から見える雨上がりの美しい海とヨットの写真も諦め。

そしてもうひとつ私の目をひいたエアコン、、、、

このお店の名前 Les Vieux Murs (古い壁)にちなんで壁は渋いオレンジ色で統一され内装もオレンジにこだわっていましたが、エアコンまで塗っちゃうの???
オーナーは完璧主義なのでしょうか、それともただペンキがあまったから「え〜い、ついでだ・・・」だったのでしょうか?

というわけでバッテリーが無くなりかけている友人の貴重なカメラを借りてこれだけはカシャリ。

Les Vieux Murs
25 Promenade Amiral de Grasse 06600 Antibes
www.lesvieuxmurs.com
[PR]
by deliciousnice | 2008-11-07 03:41 | 南仏

ニースのハーレーダビッドソン

f0176612_23392487.jpg


家の近所にあるハーレーダビッドソンのお店、、、、週に少なくても3回はここの前を通っていますが初めてお店が開いていました。
何やら集会があったみたいでバイクが勢揃い。

ハーレーといえば乗ってる人は革ジャンにピアスした太ったおじさん達、ついでに腕には入れ墨?? と思ったらニースは違うみたいで、普通のおじさん達が集まってました。


f0176612_23424722.jpg
でもバイクはみんなピカピカ
やっぱりね。
[PR]
by deliciousnice | 2008-11-02 23:49 | ニース