カテゴリ:南仏( 20 )

初雪

ニースに雪がふりました!
f0176612_18181237.jpg


私にとっては南仏で初体験の雪。
数年に1回ぐらいは雪が降るらしいのですが12月に降るのはかなり珍しいとか。
夜にはマイナス1度になってこんな寒いニースは初めて。

ニースの新聞「ニースマタン」に載せられた読者の写真を見ていると日頃見慣れた街が大変身していてました。
[PR]
by deliciousnice | 2009-12-21 18:25 | 南仏

今年の泳ぎ納め?

9月13日(日曜日)はまさに海日和。
f0176612_1324228.jpg先週までの猛暑もやっと終わり海で1日のんびりするのには最高の週末でした。
ここの海岸は車の音は聞こえないし水も透明で魚も泳いでいるのに(混んでいなければ)ニースから車で15分ぐらい、、、とかなりおすすめ、、、なのですが
真夏のピークは渋滞&車を停める場所も無いのでずっと行っていませんでした。


f0176612_1432072.jpg
写真の奥に見える海に張り出しているものは飛び込み台?
子供も大人もここから海に飛び込んで楽しそうに遊んでいます


f0176612_146121.jpg
でもこれって自家用ヨット&ボートでここに来た人達を送迎するレストランが持っているボートの船着き場でもあったのです。
昼どきは大繁盛でした。


今日のニースは夕方から久しぶりの雨でいっきに寒くなってしまい2日前の天気が嘘のようです。
あ〜今年の夏もそろそろ終わりかな?
[PR]
by deliciousnice | 2009-09-16 02:01 | 南仏

夏の食事は

f0176612_164414.jpg
先日およばれしたこちらの家は何から何までインテリア雑誌にでてきそうなぐらい素敵な所で
庭のテーブルはすでに夕食のセッティングが、
奥には夏用のキッチンもあります。




f0176612_170592.jpg
これまたおしゃれなキッチンではご主人が前菜の準備中でした。
小さいタコを圧力鍋で柔らかく煮てボールに入れて・・・




f0176612_1762622.jpg
にんにく、アンチョビ、レモン、オリーブオイル等々で味付けしてルッコラ、トマト、オリーブと混ぜたら完成。
高級レストラン並みの本格的な味でした。
この後は食べるのに夢中で肝心のメインの写真を撮るのもすっかり忘れてしまいましたが鯛のオーブン焼きにオリーブオイルとレモンをかけて食べました。
これまた新鮮な魚の味と絶妙な塩加減が最高!



それにしても夏になると屋外で食事する人が多いです。
そういえば大昔スペインで泊めてもらった友人の家でも夏は外で食事をしていました。
たとえ庭が無くてもバルコニーにちょっとしたテーブルをおけるスペースさえあって日が長くなってくると夕食は家の外で食べましょう、、、ということなのですが
日が沈むのを見ながらの夕食はとっても気持ちいいです。
[PR]
by deliciousnice | 2009-08-27 17:11 | 南仏

ミレニアムなオリーブの木

このオリーブの木はなんと千年以上の歴史があるそうです。f0176612_1385657.jpg


どのぐらい大きいのかというと、、、
f0176612_1425124.jpg
というのをわかっていただくために
(勝手に)見ず知らずの観光客の方に写真に入っていただきました。




色々な事があっただろう1000年をこの木はずっと見てきたのかと思うとちょっと感動。f0176612_153379.jpg
こんなに立派な根が歴史を物語っています。



ちなみにここはロックブリュンヌ(roquebrune)というモナコの上のほうにある南仏の小さな村です。 
観光客の多くは海にいってしまうけれど狭い山道を登っていくとこんな素敵な所もあるのです。
[PR]
by deliciousnice | 2009-08-13 01:59 | 南仏

民宿

山で泊まったのはシャンブル・ドット(Chambre d'hôte)またはジット(gîte)いわゆる民宿というかペンションでした。

グランシャレ

ご夫婦2人だけで経営しているとてもアットホームな所で夕食は宿泊客とオーナー夫婦全員一緒に同じテーブルを囲みます。
料理は日替わりで
スープ、前菜、メイン、野菜、チーズ、デザート
当然ワインは飲み放題、
最後には食後酒とコーヒーかハーブティーまでついてきます。
近所でとれるオーガニックメインの食材を使った料理は本当に本当に美味しくて
ついつい食べ過ぎ飲み過ぎてしまいました。
残念なことに写真を撮り忘れたので朝食の様子を・・・

f0176612_21435353.jpg
まさにフランスの一般家庭の朝食のテーブルです。
カフェオレボールの横には当然ヌテラも。



f0176612_21452546.jpg
でも手作りの色々な種類のパウンドケーキと
ご主人が朝早くに村の美味しいパン屋さんまで買いにいく焼きたてのパンの種類の多さは一般家庭よりかなり贅沢です。


f0176612_21482452.jpg
さらにすべて奥様の手作りだというたくさんのジャム。
日頃ジャムを食べない私も美味しくてついつい色々な味をためしてしまいました。
ブルーベリー、ルバーブ、マーマレード、いちご、ラズベリーその他色々011.gif


スキーリゾートでもあるので冬はスキー客、夏は登山客やらサイクリストで賑わうそうです。
そして予約がない時はご夫婦でよく旅行に出かけるとか。
いいですね。
[PR]
by deliciousnice | 2009-05-28 21:57 | 南仏

山でリフレッシュ

f0176612_2415810.jpg

週末はニースから北に60kmいったところにある山に行ってきました。 
標高1400m


f0176612_310263.jpg
日中は半袖でも暑いぐらいでしたが山にはまだ雪が残っています。


f0176612_250363.jpg
大人数だったのでアクティブマウンテンバイク派とのんびりウオーキング派にわかれての行動でした。
私はのんびり派
というわけでこの写真の右下にみえるサンマルタン・ベジュビーというのどかな村まで自然たっぷりの山道を下ってのウオーキング。


f0176612_302382.jpg
高原地帯にしか咲かない花もたくさん咲いていてまさに山登り(下り?)には最高の季節です。 



久しぶりの山はちょっと日本を思い出させる風景もいっぱいで一瞬自分がどこにいるのかわからなくなってしまった私、
そして一緒にいたイラン人の女性も子供の時過ごしたイランの風景に似ていると感激していました。

f0176612_314286.jpg
でもこんな風景はやっぱりヨーロッパ?


ここの地域はプチスイス(小さなスイス)と呼ばれていて気候が似ているせいかスイスを小さくしたような景色なんだそうです。
ちょっと先の山にある村は空気が乾燥していてまた雰囲気が全然違うとか。
ニースから1時間なのに遠くにきたみたいでとても楽しい週末でした。

地元の人は夏は観光客の多い海を避けて山に行く人が多いというのも納得です。
[PR]
by deliciousnice | 2009-05-26 03:17 | 南仏

国境の街

海岸通りにあるフランスとイタリアの国境にはほぼ無人だけれど一応こんな検問所があるので、イタリア側から南仏の国境の街そしてリゾート地でもあるマントンの景色を撮ってみました。

f0176612_3242115.jpg


ちなみにこのちょっと上の山道はイタリアとフランスの国境が入り組んでいるので車で走ると何度もフランス領になったりイタリア領になったりと自分が今どっちにいるかわからなくなってしまい、島国の日本人には新鮮です。


ところで今回の目的はイタリア側の国境の街ヴァンティミリアでの買い物。
f0176612_334448.jpg
バリラのパスタ500gは0.79€(今のレートで103円)、フランスでは安いスーパーでも1€以上(131円)するのでやっぱりお得!


f0176612_3373631.jpg
あさり(ボンゴレ)はなんとフランスの半額でキロ980円ぐらいでした。
というわけで今晩はスパゲッティーボンゴレ011.gif


マントンに住む友人は当然ながら買い物はほとんどイタリアだそうで、うらやましい限りです。
でも逆に国境近くに住むイタリア人の多くはは物価の高いマントンまでわざわざ遊びに来るのでこちらのレストランはイタリア人であふれています。
彼らにしてみると「フランスで買い物」「フランスで食事」はちょっとスノッブでおしゃれなんだそうです。
[PR]
by deliciousnice | 2009-04-15 04:03 | 南仏

レモン祭り

ニースのカーニバルと同じ時期にイタリア国境手前の街マントンではレモン祭りが行われています。

こちらもパレードなど華やかだと噂には聞いていたけれど残念ながら見た事はありません。
でもちょっと前の夜にマントンまで行く機会があったのでレモン&オレンジでできた作品が展示してある庭園に行ってみると、、、中には入れなかったけど入り口の大きな作品だけは見る事ができました!
f0176612_16355490.jpg
かなり大きいです。


f0176612_16364514.jpg
アップにすると、、、
お〜全部レモンとオレンジでできているではないですか。


レモンとオレンジでできた大きな人形などその他沢山沢山あるそうなので、、、来年あたりはこちらもぜひ見てみたいです。
[PR]
by deliciousnice | 2009-03-04 16:39 | 南仏

眺めのいい部屋

f0176612_2334051.jpg
この友人の家の窓から見えるのは
城壁に囲まれた中世の村「オ・ド・カーニュ」の中央にあるグリマルディ城です。

この家のいたるところにある色々なサイズの窓からこのすばらしい景色が眺められます。
「眺めのいい部屋」というより「眺めのいい家」カーニュ版といったところでしょうか。

f0176612_243082.jpg
こんな景色が家中から毎日眺められるなんて素敵です。
[PR]
by deliciousnice | 2008-12-09 02:48 | 南仏

完璧主義?

f0176612_3142548.jpg


アンティーブのピカソ美術館の並びにある海に面したレストラン、、、ちょっといい感じなのでずっと気になっていました。

このロケーションと店構えは先日遊びにきていた友達の目にも止まり、念願かなってやっと中に入ることができました。

前菜の鯛のタルタルは細かく切ったマンゴ、アクセントのヴァニラの味がさわやかで上品なコンビネーションに仕上がっていました。メインの鱈は厚い切り身が絶妙の火加減でとてもジューシー。

カメラ故障中につき残念ながら料理の写真はとれませんでした、ついでに素敵な内装も、窓から見える雨上がりの美しい海とヨットの写真も諦め。

そしてもうひとつ私の目をひいたエアコン、、、、

このお店の名前 Les Vieux Murs (古い壁)にちなんで壁は渋いオレンジ色で統一され内装もオレンジにこだわっていましたが、エアコンまで塗っちゃうの???
オーナーは完璧主義なのでしょうか、それともただペンキがあまったから「え〜い、ついでだ・・・」だったのでしょうか?

というわけでバッテリーが無くなりかけている友人の貴重なカメラを借りてこれだけはカシャリ。

Les Vieux Murs
25 Promenade Amiral de Grasse 06600 Antibes
www.lesvieuxmurs.com
[PR]
by deliciousnice | 2008-11-07 03:41 | 南仏